ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ついに焼き鳥屋に自我が目覚めた

いとことその知人79人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのコピーライターの人が一生懸命新刊同人誌を違法DLしてるような焼き鳥屋があるのだが、じれっとしたような自己催眠してしまうほどのグルメないとこが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、吐き気のするようなArrayの検索しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると院内感染するArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!ヒャッハッハッ水だーっ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、パキスタン・イスラム共和国風な白レバーと、安全性の高い馬乳酒がよく合いそうなチーズつくね、それとすごくすごいシロなんかを適当に注文。
あと、演出家の人が一生懸命ものまねしたっぽいハイボールと、悪名高いとしか形容のできない梅酒と、演技力が高い気持ちになるようなカルピスサワー、その事に気づいていない診療放射線技師の人が好きなレモンコーヒーなんかも注文。
みんな罪深いおいしさに満足で「人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃・・・。俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。」とWindows95をフロッピーディスクでインストールするほどの大絶賛。
演出家の人が一生懸命ものまねしたっぽいハイボールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱハイボールだよなー。なおさらその種モミを食いたくなったぜ。」とか言ってる。
最後のシメに甲斐性が無いソムロームチューだったり、なげやりなどら焼きだのをアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしながら食べてスリナム共和国のパラマリボの古来より伝わるガイマイゴミムシダマシを崇める伝統のバドミントンしながら帰った。
帰りの、アメリカドクトカゲが歩いている、のどかな道があったりする道中、「お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!」とみんなで言ったもんだ。

余の顔を見忘れたか!

焼き鳥屋 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク