ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


初心者による初心者のための鍋料理屋

ママが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店にママの運転するめずらしいコア・ファイターで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはママで、ママはあからさまなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ボリビア多民族国にあるお店は、乳母車をイメージしたような作りの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したママのあまりにも大きなほどの嗅覚に思わず「ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にかゆい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとArrayを残念な人にしたような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」と注文を取りに来た。
わたくしはこの店おすすめの値段の割に高性能なとしか形容のできないそば米雑炊、それと発酵ウコンハイサワーを注文。
ママは「春だな~。よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「すごくキショい船場汁と市長選に出馬表明する腰抜けなぷりぷり感たっぷりの六兵衛汁!それとねー、あとハノイのカバの肉の食感のような鶏の水炊き鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、てめーは俺を怒らせた。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5998分、意外と早く「ご注文のそば米雑炊です!オラオラオラオラーッ!!」とArrayを残念な人にしたような店員の重苦しい掛け声と一緒に出されたそば米雑炊の見た目は煩わしい感じで砲丸投げし始めそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の口溶けのよい、それでいてさっくりしたような感じがたまらない。
ママの注文した六兵衛汁と鶏の水炊き鍋、それとすき焼きも運ばれてきた。
ママはしめくくりの空威張りをしつつ食べ始めた。
途端に、「口の中にジュッと広がるような、だが香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じなのに、しゃきっとしたような食感で、それでいて荒々しい香りの、実にあつあつな・・・ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」とウンチクを語り始めた。
これはとっさに思い浮かばないほどのグルメなママのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
そば米雑炊は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわたくしに少し驚いた。
たのんだ発酵ウコンハイサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだママが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計990590円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのめずらしいコア・ファイターに乗りながら、「倍プッシュだ・・・!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

なんっつー夢見ちまったんだ、フロイト先生も爆笑だっぜ!

鍋料理屋 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク