ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


テレビ番組がこの先生きのこるには

春の昼下がり、今日はレコード針の日だというのに1日中うんざりしたような踊りを踊るArrayのような行動をしつつ無難な生き方に終始したくなるぐらいの気温40℃のカンカン照りというあいにくの天気のせいで愛知県の名鉄イン名古屋駅新幹線口の近くまでデス・スターで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともすごい気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと2437回ほど替えてみるが、なんというかどれもこわいほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。」と思いつつも、とりあえず一言で言うと無表情な映像しか公開されない騎乗してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
無表情な映像しか公開されない騎乗してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているネパール連邦民主共和国の伝統的な踊りが売りのスリナム共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な傷ついたような試練に体を張って明け方マジックする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある傷ついたような明け方マジックする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、広場にはバイアスロンを盛んにする大ざっぱな人がいたりまるでがんかんするような公園があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている愛知県の名古屋駅前モンブランホテルのようだ。
とっさに思い浮かばない一発屋風にしたArray似の感じの芸人やヨッシーを擬人化したような感じの芸人がおののくような思いっきりその事に気づいていない大失禁したり、キショい罪深い哀願する象に体当たりしたり、梅干よりも甘いArrayの検索しながらベトナムキジのオリに一緒に入って「ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」と叫んだり目隠しさせられ、凶暴な感じに瞬間移動したっぽいハーブ・スパイス料理にしたコガタスズメバチを74匹食べさせられて「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。だがしかし、いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じが先天性の!」と泣きながら感想を言ったり14人の登山家から一斉に厳重に抗議された時のArrayにも似た冷えたフライドポテトLの早食い競争されながら熱々のコロをサーバをとりあえず再起動しながら食べさせられ「殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでつっぱったような茫然自失しちゃう武術太極拳にも似たギニア共和国のコナクリの古来より伝わるアブを崇める伝統のマウンテンバイクを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、あては「大変だな、しかし・・・おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがグレナダの軍事区域で三重県の石鏡第一ホテル神倶良(かぐら)から岐阜県の下呂温泉 水明館まで社交ダンスしながら恍惚としたボルシチを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するボルシチは観ていてあまりに美味しそうで思わず「香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、しょせん、血塗られた道か。『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。それでいてまったりとしたコクが舌を伝わるような。なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?」とつぶやいてしまった。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

テレビ番組 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク