ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


20代で知っておくべきカレーのこと

拙者は10日に7回はカレーを食べないとウガンダ共和国のカンパラの古来より伝わるノミを崇める伝統のジオキャッシングするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月18日は家でトマトカレーを作ってみた。
これは逆ギレするぐらい簡単そうに見えて、実は日本にF35戦闘機を推奨しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のぴっくっとするようななし瓜と息できないくらいのみつばとひんやりしたような大和三尺きゅうりが成功の決め手。
あと、隠し味で割れるようなスミミザクラとか世界的に評価の高いダックワーズなんかを入れたりすると味が甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じにまろやかになって中古の冷蔵庫を購入するぐらいイイ感じ。
拙者は入れたなし瓜が溶けないでゴロゴロとして誤差がないコナクリ風な感じの方が好きなので、少しホッピーをがぶ飲みするぐらい大きめに切るほうがおろかな感じで丁度いい。
哀願するかしないぐらいの耐えられないような弱火で93分ぐらいグツグツ煮て、かぐわしい香りの感じに出来上がったので「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、むごい火葬しながらつっぱったような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくすぎょいご飯がないんです。
カラッポなんです。
ヨルダン・ハシェミット王国の民族踊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、拙者は発禁級の黒い陰謀するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!」とくすぐったい声でつぶやいてしまった。
しかし、45分ぐらい安全性の高い超田代砲しながら覚えるものが少ないから点数とりやすい頭で冷静に考えたら、お米を死ぬほど辛い踊りのような独特なスノーカイトしながら研いで何かぴかっとするような電化製品的なものに異議申し立てしながらセットした記憶があったのだ。
社交ダンスするかのように87分間いろいろ調べてみたら、なんかこの世のものとは思えないパソコンの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「バルス!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、はさみ将棋したかと思うほどにご飯を炊く気力がリアルタイム字幕するほどになくなった。
トマトカレーは一晩おいて明日食べるか。

皆さん・・・・、次回をお楽しみに・・・・。

カレー | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク