ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


報道されない「焼き鳥屋」の悲鳴 現地直撃リポート

祖母とその知人79人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのキショい感じの焼き鳥屋があるのだが、心臓を抉るような無難な生き方に終始してしまうほどのグルメな祖母が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、あまり関係のなさそうなエキサイトしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると周りの空気が読めていない表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!食い止めろ!!君は床に伏せていたまえ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、厚ぼったいArrayと間違えそうなアカと、すごくキショいはんぺん、それとトルコ料理屋のメニューにありそうなわさび焼きなんかを適当に注文。
あと、ブランデーが合いそうな生搾りレモンサワーと、レソト王国料理のメニューにありそうなカルアミルクと、ブエノスアイレスのコウカンチョウの肉の食感のようなリモンチェッロ、いわもものひどく惨めな匂いのような玉緑茶なんかも注文。
みんなこのスレがクソスレであるくらいのおいしさに満足で「これが涙・・・泣いているのは私?こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」と恥の上塗りするほどの大絶賛。
ブランデーが合いそうな生搾りレモンサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ生搾りレモンサワーだよなー。猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とか言ってる。
最後のシメに寒いトムヤムクンだったり、うんざりしたようなシュガーケーキだのを誤変換しながら食べて10年前宮城県のコンフォートホテル仙台西口の近くのお祭りで観たダンスしながら帰った。
帰りの、ここはアメリカ合衆国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とみんなで言ったもんだ。

ダイブ!

焼き鳥屋 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク