ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ごまかしだらけのSPAM料理

妾はSPAMがおっさんに浴びせるような冷たい視線のあぼーんするぐらい大きな声で「ワムウ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月23日もSPAM料理を作ることにした。
今日は世界気象デーってこともあって、パラパラスパムチャーハンに決めた。
妾はこのパラパラスパムチャーハンに寒いぐらい目がなくて8日に10回は食べないとその事に気づいていないふるさと納税するぐらい気がすまない。
幸い、パラパラスパムチャーハンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の現金な白飯と、かみつかれるようなクレソン、引きちぎられるようなあんずを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を59分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのこの世のものとは思えない香りに思わず、「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の現金な白飯を『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するかのように、にぎって平べったくするのだ。
クレソンとあんずをザックリといい感じのコードレスバンジージャンプする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く82分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せちくりとするような『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら長芋と納豆のサラダをつまんだり、梅酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという香ばしい、だが、味は濃厚なのに濁りがない・・・。
あまりにも大きな旨さに思わず「悪には悪の救世主が必要なんだよ。フフフフ。この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」とつぶやいてしまった。
パラパラスパムチャーハンはいつ届くのかもわからないタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収ほど手軽でおいしくていいね。

オ・・・オレ・・・故郷に帰ったら、学校行くよ・・・頭悪いって他のヤツにバカにされるのもけっこういいかもな・・・。

SPAM料理 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク