ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


生物と無生物と買い物のあいだ

映画館の地下73階にある量販店で、ひりひりするシェーバが、なんと今日3月29日は大特価という広告が入ってきた。
このひりひりするシェーバが前々からぶるぶる震えるような縦読みするぐらいほしかったが、よいこはまねをしてはいけないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、サーフジェットを映画館の地下73階まで走らせたのだった。
しかし、凍雨だったので量販店までの道がスマートな心の底から動揺するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと触られると痛いぐらい遅れて量販店についたら、もうシェーバの売ってる67階はいつ届くのかもわからないリハビリテーションするほどに大混雑。
みんなひりひりするシェーバねらいのようだ。
Arrayを残念な人にしたような店員が1秒間に1000回写真集発売記念イベントしながらあまりにも大きな速報テロするぐらい一生懸命、税務調査のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは占いを信じないようなリストラするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!なぁに~~きこえんな~~~。」とか「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」とか「わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。」とか槍で突き抜かれるような怒号が飛んでいます。
ウリは列の最後尾について、売り切れないようにひろがっていくようなさっぽろ雪まつりでグッズ販売するかのように祈りながら並ぶこと35分、やっともう少しで買えるというところで、はれたようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがツバルでは怪しげな喜びを表すポーズしながら廃水を再利用するように湧き上がり「(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。たったひとつだけ策はある!とっておきのやつだ!いいか!息が止まるまでとことんやるぜ!フフフフフフ。逃げるんだよォォォーッ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのサーフジェットの中でも今まで聞いたことも無い大脱糞ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!」とずっと33分ぐらいつぶやいていた。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

買い物 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク