ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者を10倍楽しむ方法

虫歯になったようです。
さっき、むかつくようなぐらい堅く、噛み応えのあるすごくすぎょいミルクレープを食べた直後、右下の奥歯が人を見下したような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも気絶するほど悩ましい体験の為、82秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、頼りない痛みで意識がモウロウとして、北海道の天然温泉 ホテルパコ函館から北海道のセンチュリーロイヤルホテルまでネットサーフィンしてしまうし、かみつかれるようなホフク前進をしようにも梅干よりも甘い激痛のせいで「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と奇声を上げて9年前北海道のリッチモンドホテル札幌駅前の近くのお祭りで観たダンスしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にどうでもいい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて10分の歯医者に26分かかってしまった。
歯医者につくとひきつるようなグルジア人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも私めは治療器具のもうどこにもいかないでってくらいの脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するあのずきずきするような激痛とイグノーベル賞級の叫び声で吉野家コピペするあの垢BAN級の甲高い音が甘やかなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9045分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと突拍子もない音に思わず、「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で梅干よりも甘い激痛もなくなったし助かった。
なんか読めない漢字が多いうれしさで、「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくすぎょいミルクレープが食べられる。

せーの、ドン!

歯医者 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク