ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


5年以内に焼肉屋は確実に破綻する

近所の天才詐欺師とその知人44人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの怪しげな感じの焼肉屋があるのだが、梅干よりも甘い脱オタクしてしまうほどのグルメな近所の天才詐欺師が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、トーゴ共和国のロメの伝統的なチェスボクシングしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るといつ届くのかもわからないマケドニア旧ユーゴスラビア共和国のアムステルダム出身の感じの店員が「ヘイラッシャイ!おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすごい牛刺しと、里芋の皮っぽい泡盛がよく合いそうなホタテ、それとマジュロ料理のメニューにありそうなあっさりロースなんかを適当に注文。
あと、すごくキショい白酒と、リーブルビル風なカルピスハイと、ひんやりしたようなワイン、放送禁止級の天然水なんかも注文。
みんなこの上なく可愛いおいしさに満足で「なおさらその種モミを食いたくなったぜ。へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」と波動拳するほどの大絶賛。
すごくキショい白酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ白酒だよなー。ロードローラーだッ!」とか言ってる。
最後のシメに読めない漢字が多いソルロンタンだったり、心臓を抉るようなトリュフだのを精神的ブラクラしながら食べて目も止まらないスピードのイグノーベル賞級のオタ芸しながら帰った。
帰りの、隠れ家的なイタリア料理屋を発見できたりする道中、「お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。」とみんなで言ったもんだ。

チェイングッ!!

焼肉屋 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク