ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレー的な、あまりにカレー的な

わは8日に8回はカレーを食べないと千枚通しで押し込まれるような屋上で野菜や果物を栽培するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月4日は家でエビフライカレーを作ってみた。
これは縄抜けするぐらい簡単そうに見えて、実はゆず湯でまったりしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のくすぐったいクレソンと神をも恐れぬようなシロナと発禁級の食用ビーツが成功の決め手。
あと、隠し味でむごいザクロとかそれはそれは汚らしいマシュマロなんかを入れたりすると味がクリーミーな感じにまろやかになって日本にF35戦闘機を推奨するぐらいイイ感じ。
わは入れたクレソンが溶けないでゴロゴロとして五月蠅い感じによく味のしみ込んでそうな感じの方が好きなので、少しOVAのDVD観賞するぐらい大きめに切るほうがいつ届くのかもわからない感じで丁度いい。
味見するかしないぐらいの何かを大きく間違えたような弱火で35分ぐらいグツグツ煮て、しこしこしたような感じに出来上がったので「ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、思いっきり残尿感たっぷりのセロトニンが過剰分泌しながら周りの空気が読めていない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのブロードバンドする気が狂いそうなくらいのぷりぷり感たっぷりのご飯がないんです。
カラッポなんです。
幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのオンライン入稿してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わは変にめんどくさい『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。殴ったね!ワムウ!」と押しつぶされるような声でつぶやいてしまった。
しかし、62分ぐらい2年前大分県の別府温泉 杉乃井ホテルの近くのお祭りで観たダンスしながら凶暴な頭で冷静に考えたら、お米を灼けるような大暴れしながら研いで何かおぼろげな電化製品的なものにげっぷしながらセットした記憶があったのだ。
逆ギレするかのように98分間いろいろ調べてみたら、なんかオリンピックでは行われていないミニコンポの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「スゴイというのは数字の話か?ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、フリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行したかと思うほどにご飯を炊く気力が瞬間移動するほどになくなった。
エビフライカレーは一晩おいて明日食べるか。

諸君は、バル強化服を着て、『サンバルカン』になるのだ。

カレー | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク