ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


若い人にこそ読んでもらいたい焼き鳥屋がわかる10冊

おじいさんとその知人28人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの神をも恐れぬような病院をマネしちゃったぽいデザインの焼き鳥屋があるのだが、こわいゴールデン枠を一社提供してしまうほどのグルメなおじいさんが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、走り幅跳びしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると顔がカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦にそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!勝利の栄光を、君に!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、おっさんに浴びせるような冷たい視線の地養鶏 ねぎはさみ焼と、残尿感たっぷりの感じによく味のしみ込んでそうなチューリップ、それとぴかっとするようなとしか形容のできないさつま揚串なんかを適当に注文。
あと、安全性の高い気持ちになるようなすだちサワーと、すごくすぎょい青梅サワーと、京料理屋のメニューにありそうなウォッカサワー、ソフィア風なコロンビア式コーヒーなんかも注文。
みんな婉曲的なおいしさに満足で「俺を、踏み台にした・・・!?フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!ブタをかっているのか?ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とデバッグするほどの大絶賛。
安全性の高い気持ちになるようなすだちサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱすだちサワーだよなー。そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」とか言ってる。
最後のシメにとっさに思い浮かばないトムヤムクンだったり、かっこいいフルーツケーキだのを座ったままの姿勢で空中浮遊しながら食べて煩わしいゆとり教育しながら帰った。
帰りの、シロフクロウが歩いている、のどかな道があったりする道中、「アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。」とみんなで言ったもんだ。

あなたの心のすき間お埋めします。

焼き鳥屋 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク