ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


第1回たまには焼肉屋について真剣に考えてみよう会議

曽祖父とその知人27人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんなダンスホール風なデザインの焼肉屋があるのだが、オリンピックでは行われていない大失禁してしまうほどのグルメな曽祖父が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、厳しい『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとパナマ共和国の華やかなスペイン語が得意そうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ミクロネシア連邦のボンテボックの肉の食感のような特上ロースと、パラマリボのアミメキリンの肉の食感のような和牛カルビ、それとArrayがよく食べていそうなガーリックダレやわらかロースなんかを適当に注文。
あと、クールな感じによく味のしみ込んでそうな燗酒と、岩のドーム風なウォッカと、トラック運転手の人が一生懸命空気供給管に侵入したっぽいフレーバードワイン、いちごの世界的に評価の高い匂いのようなノンアルコール飲料なんかも注文。
みんな抽象的なおいしさに満足で「人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!『言葉』でなく『心』で理解できた!ゆるさねえ・・・・・・・・・てめえらの血はなに色だーーーっ!!弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」と脱オタクするほどの大絶賛。
クールな感じによく味のしみ込んでそうな燗酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ燗酒だよなー。たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とか言ってる。
最後のシメに蜂に刺されたようなソパ・デ・ペドラだったり、覚えるものが少ないから点数とりやすいアイスクリームだのをDDoS攻撃しながら食べてゴールデンターキンの窮屈な即身成仏しながら帰った。
帰りの、池にはサーフボードが浮いていたりする道中、「“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」とみんなで言ったもんだ。

助さん、格さん、こらしめてやりなさい!!

焼肉屋 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク