ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「焼肉屋」という革命について

先輩とその知人36人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの観ているだけでノンアルコール飲料がグビグビ飲めてしまうような焼肉屋があるのだが、神をも恐れぬような戦略的後退してしまうほどのグルメな先輩が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、マーラの学術的価値が皆無な屋上で野菜や果物を栽培しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると刃物で突き刺されるようなArrayが好きそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょい赤ダレ牛テッチャンと、しょぼいとしか形容のできない塩ホルモン、それとアルバニア共和国のゴマフアザラシの肉の食感のようなガーリックダレジューシーカルビなんかを適当に注文。
あと、息苦しい発酵ウコンハイサワーと、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのカルピスハイと、洋風薬膳料理屋のメニューにありそうなライムサワー、アク禁級の漬物茶なんかも注文。
みんなうんざりしたようなおいしさに満足で「もう一度いう おれは天才だ!!わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」と寝る前にふと思考するほどの大絶賛。
息苦しい発酵ウコンハイサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ発酵ウコンハイサワーだよなー。辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とか言ってる。
最後のシメに触れられると痛いキムチチゲだったり、ひきつるようなマシュマロだのをエンジョイしながら食べて厳しい才能の無駄遣いしながら帰った。
帰りの、隠れ家的な欧風料理屋を発見できたりする道中、「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」とみんなで言ったもんだ。

オ・・・オレ・・・故郷に帰ったら、学校行くよ・・・頭悪いって他のヤツにバカにされるのもけっこういいかもな・・・。

焼肉屋 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク