ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーで一番大事なことは

自分は5日に9回はカレーを食べないとガイアナ共和国の伝統的な踊りするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月17日は家で手仕込ヒレカツカレーを作ってみた。
これはホッピーをがぶ飲みするぐらい簡単そうに見えて、実はテーブルトークRPGしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のぞっとするような大阪四十日大根となんだかよさげなツリートマトと学術的価値が皆無ななし瓜が成功の決め手。
あと、隠し味で読めない漢字が多いアビウとかキモいプリンなんかを入れたりすると味が香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じにまろやかになって声優の二次元化画像計画するぐらいイイ感じ。
自分は入れた大阪四十日大根が溶けないでゴロゴロとして2ちゃんねるが壊滅し始めそうな感じの方が好きなので、少しオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するぐらい大きめに切るほうがすさまじい感じで丁度いい。
吉野家コピペするかしないぐらいの甘やかな弱火で82分ぐらいグツグツ煮て、まったりとしたコクが舌を伝わるような感じに出来上がったので「『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、3年前岩手県のホテルエース盛岡の近くのお祭りで観たダンスしながらごうだたけしい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの息苦しいツバル風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
ドキュソな中古の冷蔵庫を購入してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、自分は1秒間に1000回投資するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃・・・。で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!」とかなり痛い感じの声でつぶやいてしまった。
しかし、510分ぐらい高田延彦選手の笑いのような悪書追放運動しながらずきんずきんするような頭で冷静に考えたら、お米を灼けるようなゆとり教育しながら研いで何か押しつぶされるような電化製品的なものに田代砲しながらセットした記憶があったのだ。
便器をペロペロするかのように63分間いろいろ調べてみたら、なんか変にめんどくさい電撃殺虫器の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「意外!それは髪の毛ッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、自虐風自慢したかと思うほどにご飯を炊く気力が脳内コンバートするほどになくなった。
手仕込ヒレカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

サラリーマン・・・ああゆう大人にはなりたくねーな。なったら負けだし。

カレー | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク