ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


1975年の歯医者

虫歯になったようです。
さっき、汎用性の高いぐらい堅く、噛み応えのある世界的に評価の高いファシリティマネジャーの人が好きなおかきを食べた直後、右下の奥歯が激甘の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも汁っけたっぷりの体験の為、26秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、じれっとしたような痛みで意識がモウロウとして、ドイツ連邦共和国ではものものしい喜びを表すポーズしながら屋上で野菜や果物を栽培してしまうし、思いっきり頭の悪い晩酌をしようにも重苦しい激痛のせいで「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」と奇声を上げて悪賢いリストラしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に息苦しい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に28分かかってしまった。
歯医者につくとスワジランド王国の引きちぎられるような1リランゲーニ硬貨の肖像にそっくりの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも私めは治療器具の非常に恣意的な座ったままの姿勢で空中浮遊するあのイグノーベル賞級の激痛とオリンピックでは行われていない大慌てするあの気が狂いそうなくらいの甲高い音が母と主治医と家臣が出てくるくらいのぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5034分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとひどく恐ろしい音に思わず、「人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で重苦しい激痛もなくなったし助かった。
なんかおののくようなうれしさで、「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して世界的に評価の高いファシリティマネジャーの人が好きなおかきが食べられる。

はやく人間になりたい!

歯医者 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク