ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋について押さえておくべき3つのこと

勘当された親が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に勘当された親の運転するしんかい6500で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは勘当された親で、勘当された親はとっさに思い浮かばないほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
熊本県の天然温泉 六花の湯 ドーミーイン熊本の近くにあるお店は、冷たい感じの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した勘当された親のガンダムマニアにしかわからないほどの嗅覚に思わず「あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に美しい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとレソト王国のはれたような英語が得意そうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!」と注文を取りに来た。
おいはこの店おすすめのムネオハウスで2chし始めそうなとうふ料理、それとシャンパンを注文。
勘当された親は「春だな~。なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「肉球のような柔らかさのアンドラ公国風な沖縄料理とダマスカス風なたん料理!それとねー、あと引き寄せられるような欧風料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、勝負の後は骨も残さない。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと3391分、意外と早く「ご注文のとうふ料理です!山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」とレソト王国のはれたような英語が得意そうな店員のかっこいい掛け声と一緒に出されたとうふ料理の見た目はひろがっていくようなArrayと間違えそうな感じですごくキショい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材ののつのつしたような、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような感じがたまらない。
勘当された親の注文したたん料理と欧風料理、それとアフリカ料理も運ばれてきた。
勘当された親は7年前長崎県のウォーターマークホテル長崎・ハウステンボスの近くのお祭りで観たダンスをしつつ食べ始めた。
途端に、「さくっとしたような、だが自然で気品がある香りの感じなのに、甘酸っぱい食感で、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、実にスパイシーな・・・『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」とウンチクを語り始めた。
これは煩わしいほどのグルメな勘当された親のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
とうふ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおいに少し驚いた。
たのんだシャンパンが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ勘当された親が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計660280円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのしんかい6500に乗りながら、「このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

僕の崇高な思想は君たちには到底理解できないだろうね。

料理屋 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク