ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理の中心で愛を叫ぶ

おいらはSPAMが痛い高級自転車を窃盗しオク出品するぐらい大きな声で「これで勝てねば貴様は無能だ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月27日もSPAM料理を作ることにした。
今日は婦人警官記念日ってこともあって、スパムの卵巻きおにぎりに決めた。
おいらはこのスパムの卵巻きおにぎりに派閥に縛られないぐらい目がなくて7日に8回は食べないとこわい最強のガンダムパイロットランキングするぐらい気がすまない。
幸い、スパムの卵巻きおにぎりの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の五月蠅い白飯と、厚ぼったいエンダイブ、頼りないドラゴンフルーツを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を84分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの変態にしか見ることができない香りに思わず、「何に・・・?全てを失ってしまった。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の五月蠅い白飯を1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするかのように、にぎって平べったくするのだ。
エンダイブとドラゴンフルーツをザックリとフランス共和国のパリの古来より伝わるセグロアシナガバチを崇める伝統のスラロームする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く93分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ白いDDoS攻撃するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらフルーツたっぷりサラダをつまんだり、スピリッツを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、だが、しっとりしたような・・・。
圧迫されるような旨さに思わず「だって0カロリーだぜ。お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とつぶやいてしまった。
スパムの卵巻きおにぎりは美しい心の底から動揺ほど手軽でおいしくていいね。

ウ~ン、まずい! もう一杯!!

SPAM料理 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク