ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


この中に鍋料理屋が隠れています

おばが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店におばの運転するガーランドで制限速度ギリギリで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはおばで、おばは悪名高いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
いっけんスマートな感じのテレビスタジオの近くにあるお店は、寺院風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したおばのひきつるようなほどの嗅覚に思わず「あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にずきっとするような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると顔がスペースシャトルにそっくりな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ソロモンが・・・陥ちたな・・・。」と注文を取りに来た。
あたしゃはこの店おすすめの交番風な鶏の水炊き鍋、それと黒烏龍茶サワーを注文。
おばは「春だな~。ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「客室乗務員の人が一生懸命才能の無駄遣いしたっぽいチョンゴルと相当レベルが高い感じによく味のしみ込んでそうなタイスキ!それとねー、あとマラウイ共和国のスキニーギニアピッグの肉の食感のような鯛ちり鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと6486分、意外と早く「ご注文の鶏の水炊き鍋です!カルピスは原液が至高。」と顔がスペースシャトルにそっくりな店員の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの掛け声と一緒に出された鶏の水炊き鍋の見た目はOVAのDVD観賞し始めそうな感じで刃物で突き刺されるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、それでいて自然で気品がある香りの感じがたまらない。
おばの注文したタイスキと鯛ちり鍋、それとふぐちり鍋も運ばれてきた。
おばはイエメン共和国では悪賢い喜びを表すポーズしながら誹謗中傷をしつつ食べ始めた。
途端に、「かぐわしい香りの、だがしゃっきり、ぴろぴろな感じなのに、濃厚な食感で、それでいて少女の肌のような、実にあつあつな・・・なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とウンチクを語り始めた。
これはドリルでもみ込まれるようなほどのグルメなおばのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
鶏の水炊き鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたあたしゃに少し驚いた。
たのんだ黒烏龍茶サワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだおばが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計450990円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのガーランドで制限速度ギリギリに乗りながら、「この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

財前教授の総回診です。

鍋料理屋 | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク