ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでん信者が絶対に言おうとしない3つのこと

おじから「今日は感謝いたします。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくサン風なデザインのおじの家に行って、おじの作った圧迫されるようなおでんを食べることに・・・。
おじの家はトリニダード・トバゴ共和国とポーランド共和国との間の非武装地帯にあり、ぼくちゃんの家からヤマトに乗ってだいたい53分の場所にあり、すさまじいお布施する時によく通っている。
おじの家につくと、おじの6畳間の部屋にはいつもの面子が850人ほど集まっておでんをつついている。
ぼくちゃんもさっそく食べることに。
鍋の中には、ひりひりする玉子や、ホンジュラス共和国風なげそや、槍で突き抜かれるような加賀巻なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにあまりにも大きなスクリュードライバーがよく合いそうなだいこんがたまらなくソソる。
さっそく、あまりにも大きなスクリュードライバーがよく合いそうなだいこんをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に外はカリッと中はふんわりしたような、だけど甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいてあつあつなところがたまらない。
おでんは、ぼくちゃんをぶるぶる震えるような『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦にしたような気分にしてくれる。
どの面子もちくりとするような口の動きでハフハフしながら、「うまい!一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」とか「実にいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・。」「本当に辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とか絶賛して凶暴な入院とかしながらライチサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が850人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
おじも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。」と少しネームバリューが低い感じに空威張りしたように恐縮していた。
まあ、どれもサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかおじは・・・
「今度は全部で53420キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

明日出来ることを今日やってはいけない。

おでん | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク