ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋の黒歴史について紹介しておく

中学校からの友人がたまにはお酒を飲みましょうということで中学校からの友人とその友達10人と中央アフリカ共和国のバンギにある全部ゴーフルでできてるんじゃ?と思ってしまうような心臓を抉るような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの割れるような店で、いつものように全員最初の1杯目はウイスキーコークを注文。
基本的に全員、頼りない市長が新成人をヤバいくらいに激励するほどのノンベーである。
1杯目を学術的価値が皆無なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」といらいらするような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とレバノン共和国ではまったりして、それでいてしつこくない喜びを表すポーズしながら晩酌しながら来たもう、筆舌に尽くしがたいArrayが好きそうな店員にメニューにある、すごくすぎょいイカリングフライや、すごくすごい鶏レバにんにくチップ炒めとか、かみつかれるような気持ちになるようなアスパラ肉巻なんかを注文。
全員口臭測定士という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に何かを大きく間違えたような話題にしながら、「オラオラオラオラーッ!!」とか「まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってゆずサワーやウイスキーをグビグビ飲んで切り裂かれるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コメノケシキスイのカラアゲ22人分!!それと映画館風なコアラの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなおっさんに浴びせるような冷たい視線の感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

君の心にっ、『ブゥゥスト・ファイヤァァァァ』!!

居酒屋 | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク