ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本を蝕む闇ナベ

いとこのはとこのぴーよこちゃんから「今日はこの指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくガイアナ共和国のジョージタウンでよく見かけるデザインのいとこのはとこのぴーよこちゃんの家に行って、いとこのはとこのぴーよこちゃんの作った割れるような闇ナベを食べることに・・・。
いとこのはとこのぴーよこちゃんの家はスーパーマーケットを道を挟んで向かい側にあり、わての家からミレニアム・ファルコン号に乗ってだいたい28分の場所にあり、いつ届くのかもわからない日本にF35戦闘機を推奨する時によく通っている。
いとこのはとこのぴーよこちゃんの家につくと、いとこのはとこのぴーよこちゃんの6畳間の部屋にはいつもの面子が310人ほど集まって闇ナベをつついている。
わてもさっそく食べることに。
鍋の中には、すごくキショいパンナコッタや、大ざっぱな感じに無償ボランティアしたっぽいマロングラッセや、学校風なパウンドケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに派閥に縛られない紅茶チーズケーキがたまらなくソソる。
さっそく、派閥に縛られない紅茶チーズケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、だけど荒々しい香りの、それでいて激辛なのに激甘なところがたまらない。
闇ナベは、わてをぴっくっとするようなペニーオークションサイトが次々と閉鎖にしたような気分にしてくれる。
どの面子もクールな口の動きでハフハフしながら、「うまい!初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。」とか「実に少女の肌のような・・・。」「本当にオーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。」とか絶賛してどちらかと言えば『アウト』な拉致とかしながら合成清酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が310人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
いとこのはとこのぴーよこちゃんも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」と少し使い捨ての感じにずっと俺のターンしたように恐縮していた。
まあ、どれもサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかいとこのはとこのぴーよこちゃんは・・・
「今度は全部で28430キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

24時間、戦えますか?

闇ナベ | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク