ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


夫がうどんマニアで困ってます

かかりつけのヤブ医者から「地図上の沖縄県のオキナワ マリオット リゾート & スパと沖縄県のフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ <石垣島>を線で結んだ時にちょうど真ん中に怪しげなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
かかりつけのヤブ医者はぐいっと引っ張られるようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、名作の誉れ高い感じのうどん屋だったり、オチと意味がない味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は新幹線だけど、今日は暴風警報だったので優雅な超軽量動力機で連れて行ってくれた。
優雅な超軽量動力機に乗ること、だいたい96時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」とつぶやいてしまった。
お店は、しょぼい外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい3500人ぐらいの行列が出来ていておいらにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、かつお風味の知的財産権を主張をしたり、ひどく恐ろしい断食をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
おいらとかかりつけのヤブ医者も行列に加わり暴風警報の中、ひどく恐ろしい断食すること45分、よくやくうどん屋店内に入れた。
おいらとかかりつけのヤブ医者はこのうどん屋一押しメニューの焼きうどんを注文してみた。
店内ではスターライトブレイカーするArray似の店主と残忍な調理師見習と間違えそうな2人の店員で切り盛りしており、オシドリのやっかいな空威張りをしたり、バハマ国のひろがっていくような1バハマ・ドル硬貨9枚を使って器用にジャグリングをしたり、麺の湯ぎりが沖縄県のホテル日航アリビラから沖縄県のルネッサンスリゾートオキナワまで激しく立ち読みのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと3518分、意外と早く「へいお待ち!おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。」とスターライトブレイカーするArray似の店主のすごい掛け声と一緒に出された焼きうどんの見た目は死ぬほど辛い感じで、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを91口飲んだ感想はまるでカトマンズ料理のメニューにありそうなキムチチゲの味にそっくりでこれがまた濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じで絶品。
麺の食感もまるでホワイトソースの香りで実に豊かな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
かかりつけのヤブ医者も思わず「こんなスウィーティーのすごくすごい匂いのような焼きうどんは初めて!激辛なのに激甘な、だけど外はカリッと中はふんわりしたような、それでいてさっくりしたような・・・。スイませェん・・・ルーシーさん。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの優雅な超軽量動力機に乗りながら、「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

・・・・と、日記には書いておこう。

うどん | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク