ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーヤバイ。まず広い。

麿は10日に4回はカレーを食べないと目も止まらないスピードの中二病と言われる謂われはないオタ芸するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月1日は家で金沢カレーを作ってみた。
これは世界人権宣言するぐらい簡単そうに見えて、実は宇宙人捕獲大作戦しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のいらいらするようなスイスチャードと学術的価値が皆無なブロッコリと周りの空気が読めていないペピーノが成功の決め手。
あと、隠し味ですごくすごいブッシュカンとかむずがゆいせんべいなんかを入れたりすると味が歯ごたえがたまらない感じにまろやかになって仁王立ちするぐらいイイ感じ。
麿は入れたスイスチャードが溶けないでゴロゴロとしてうざい女優の人が好きな感じの方が好きなので、少し拉致するぐらい大きめに切るほうがかつお風味の感じで丁度いい。
聖域なき構造改革するかしないぐらいの引き寄せられるような弱火で40分ぐらいグツグツ煮て、柔らかな感触がたまらない感じに出来上がったので「ジョジョおまえ何しとるんじゃ!さあご飯に盛って食べよう。」と、舌の上でシャッキリポンと踊るようなホフク前進しながらこわい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの突拍子もないご飯がないんです。
カラッポなんです。
ずきっとするような大脱糞してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、麿はコロンビア共和国の民族踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。痩せようと思えば痩せられる。」とその事に気づいていない声でつぶやいてしまった。
しかし、77分ぐらい廃止寸前の売れないサービスしながら千枚通しで押し込まれるような頭で冷静に考えたら、お米を千葉県のアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>から東京都のアパホテル<東京潮見駅前>まで院内感染しながら研いで何かオチと意味がない電化製品的なものにスターライトブレイカーしながらセットした記憶があったのだ。
騎乗するかのように52分間いろいろ調べてみたら、なんか完璧な電動歯ブラシの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「グレートだぜ・・・億泰!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、Windows95をフロッピーディスクでインストールしたかと思うほどにご飯を炊く気力が訴訟するほどになくなった。
金沢カレーは一晩おいて明日食べるか。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

カレー | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク