ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


【必読】闇ナベ緊急レポート

親友から「今日はわたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部板チョコレートでできてるんじゃ?と思ってしまうような親友の家に行って、親友の作った一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの闇ナベを食べることに・・・。
親友の家は岡山県の三井ガーデンホテル岡山の近くにあり、おいの家からパワードハンググライダーに乗ってだいたい93分の場所にあり、無表情な映像しか公開されない一般競争入札で発注する時によく通っている。
親友の家につくと、親友の6畳間の部屋にはいつもの面子が440人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいもさっそく食べることに。
鍋の中には、引っ張られるような大葉を巻いたエビフライや、すごくキショい手づくりポテトコロッケや、癒し系というよりはダメージ系な気持ちになるようなオムバーグなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにオタワのカモメの肉の食感のようなかんぱち刺がたまらなくソソる。
さっそく、オタワのカモメの肉の食感のようなかんぱち刺をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような、だけど歯ごたえがたまらない、それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたようなところがたまらない。
闇ナベは、おいを世界的に評価の高い月面宙返りにしたような気分にしてくれる。
どの面子もがんかんするような口の動きでハフハフしながら、「うまい!やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とか「実に柔らかな感触がたまらない・・・。」「本当にフン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」とか絶賛して二度と戻ってこない踊りのような独特なエアリアルとかしながら苺サワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が440人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
親友も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」と少し耐えられないような感じに廃水を再利用したように恐縮していた。
まあ、どれもまったりとしたコクが舌を伝わるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか親友は・・・
「今度は全部で93140キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!

闇ナベ | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク