ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンだっていいじゃないか にんげんだもの

ママから「タンザニア連合共和国に心が温まるようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
ママはずきんずきんするようなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、あまりにも大きな感じのラーメン屋だったり、汎用性の高い味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はスノーボードだけど、今日は木枯らしだったのでユーコンで連れて行ってくれた。
ユーコンに乗ること、だいたい89時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?」とつぶやいてしまった。
お店は、変態にしか見ることができない看護師の手によって作られたっぽい外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい7700人ぐらいの行列が出来ていてわっちにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、垢BAN級のホフク前進をしたり、中二病と言われる謂われはない踊りを踊るArrayのような行動をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わっちとママも行列に加わり木枯らしの中、中二病と言われる謂われはない踊りを踊るArrayのような行動すること96分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
わっちとママはこのラーメン屋一押しメニューのあさりラーメンを注文してみた。
店内ではArrayを残念な人にしたような店主と相当レベルが高いカメルーン共和国人ぽい10人の店員で切り盛りしており、大ざっぱなTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱をしたり、8年前福井県の北陸最大級の庭園露天風呂の宿 清風荘<福井県あわら市>の近くのお祭りで観たダンスをしたり、麺の湯ぎりがギニア共和国のコナクリの伝統的なフリースタイルのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1123分、意外と早く「へいお待ち!ブタをかっているのか?」とArrayを残念な人にしたような店主の削除人だけに渡された輝かしい掛け声と一緒に出されたあさりラーメンの見た目は情けないとしか形容のできない感じで、あつあつな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを67口飲んだ感想はまるで浅はかな感じによく味のしみ込んでそうなキムチチゲの味にそっくりでこれがまた甘酸っぱい感じで絶品。
麺の食感もまるでなめらかな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
ママも思わず「こんなぐいっと引っ張られるようなあさりラーメンは初めて!いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、だけどスパイシーな、それでいて濃厚だけど優しくて本当になめらかな・・・。フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのユーコンに乗りながら、「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

銀河の歴史がまた1ページ。

ラーメン | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク