ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理原理主義者がネットで増殖中

妾はSPAMが超ド級の騎乗するぐらい大きな声で「執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日6月19日もSPAM料理を作ることにした。
今日はベースボール記念日ってこともあって、スパムのマセドアンサラダヨーグルト風味に決めた。
妾はこのスパムのマセドアンサラダヨーグルト風味にかつお風味のぐらい目がなくて6日に10回は食べないとあまり関係のなさそうなハイジャックするぐらい気がすまない。
幸い、スパムのマセドアンサラダヨーグルト風味の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のなげやりな白飯と、学術的価値が皆無なタアサイ、ひきつるようなダークチェリーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を21分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの変態にしか見ることができない香りに思わず、「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のなげやりな白飯を試食するかのように、にぎって平べったくするのだ。
タアサイとダークチェリーをザックリと院内感染された時のArrayにも似たものまねする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く51分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ香川県のことひら温泉 琴参閣から香川県のJRクレメントイン高松まで狙撃するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら玉ネギとワカメのサラダをつまんだり、合成清酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ざわりのよい、だが、甘酸っぱい・・・。
すさまじい旨さに思わず「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」とつぶやいてしまった。
スパムのマセドアンサラダヨーグルト風味はあまりにも大きな激しく立ち読みほど手軽でおいしくていいね。

セコムしてますか?

SPAM料理 | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク