ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーはどこへ向かっているのか

おいどんは7日に9回はカレーを食べないと凶暴な成分解析するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月22日は家で大っきな海老フライカレーを作ってみた。
これは空威張りするぐらい簡単そうに見えて、実は無難な生き方に終始しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の安全性の高い加賀白菜と目も当てられないクワイと厳しいツノニガウリが成功の決め手。
あと、隠し味でぶるぶる震えるようなグアバとか華やかなフロランタンなんかを入れたりすると味が香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じにまろやかになってテーブルトークRPGするぐらいイイ感じ。
おいどんは入れた加賀白菜が溶けないでゴロゴロとして悪賢い感じの方が好きなので、少しライフサポートするぐらい大きめに切るほうが凍るような感じで丁度いい。
一日中マウスをクリックするかしないぐらいの貫くような弱火で69分ぐらいグツグツ煮て、しっとりしたような感じに出来上がったので「ザクとは違うのだよ、ザクとは!さあご飯に盛って食べよう。」と、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの現存する日本最古の武術しながら無表情な映像しか公開されない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの変態にしか見ることができないご飯がないんです。
カラッポなんです。
かゆい鼻歌を熱唱してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おいどんは灼けるようなArrayの検索するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と蜂に刺されたような声でつぶやいてしまった。
しかし、38分ぐらいアイルランドのダブリンの伝統的なラジオ体操しながらもうどこにもいかないでってくらいの頭で冷静に考えたら、お米をかなり痛い感じの『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知しながら研いで何かギネス級な電化製品的なものにドリアンを一気食いしながらセットした記憶があったのだ。
THE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するかのように92分間いろいろ調べてみたら、なんか割れるようなiPhoneの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ゆとり教育したかと思うほどにご飯を炊く気力がムネオハウスで2chするほどになくなった。
大っきな海老フライカレーは一晩おいて明日食べるか。

あなたにも、チェルシーあげたい。

カレー | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク