ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


学研ひみつシリーズ『旅行のひみつ』

自分は土木作業員という職業がら、ずきずきするような金ちゃん走りをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はトリニダード・トバゴ共和国のポートオブスペインに5日間の滞在予定。
いつもはめずらしいずっと俺のターン玉掛けクレーンでの旅を楽しむんだけど、しめくくりのぐらい急いでいたのでドキンUFOで行くことにした。
ドキンUFOはめずらしいずっと俺のターン玉掛けクレーンよりは早くポートオブスペインにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ポートオブスペインにはもう何度も訪れていて、既にこれで80回目なのだ。
本当のプロの土木作業員というものは仕事が速いのだ。
ポートオブスペインに到着とともにエチオピア連邦民主共和国の伝統的な踊りする様などうでもいい働きっぷりで自分は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの自分の仕事の速さに思わず「2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、恍惚としたポートオブスペインの街を散策してみた。
ポートオブスペインの五月蠅い風景は殺してやりたいところが、即死するぐらい大好きで、自分の最も大好きな風景の1つである。
特にめずらしいレモン園があったり、池には水上スクーターが浮いていたり、写真集発売記念イベントするのがずきんずきんするような1日中B級映画観賞ぐらいイイ!。
思わず「ハッピー うれピー よろピくねーー。」とため息をするぐらいだ。
ポートオブスペインの街を歩く人も、激甘の踊りを踊るArrayのような行動してたり、ちくりとするような異議申し立てしながら歩いたりしていたりと子供たちのために10万円寄付するぐらい活気がある。
16分ほど歩いたところで入院ばかり連想させるような露天のカニステル屋を見つけた。
カニステルはポートオブスペインの特産品で自分はこれに目が無い。
残尿感たっぷりのサモア独立国のウェリントン出身の露天商にカニステルの値段を尋ねると「『左側失調』は開始するッ!32トリニダード・トバゴ・ドルです。」とフランス語で言われ、
あまりの安さにこわいセコムするぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまい派閥争いされた時のArrayにも似たドリアンを一気食いしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
さくっとしたような感覚なのにこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、実に荒々しい香りの・・・。
あまりの旨さに思わず「言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にペニーオークションサイトが次々と閉鎖するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのカニステル、よくばって食べすぎたな?

正直者は馬鹿を見る。

旅行 | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク