ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あまり焼肉屋を怒らせないほうがいい

ネットの中でしか合ったことのない友人とその知人33人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの初めてみると一瞬すごいデザインと思ってしまうような焼肉屋があるのだが、厚ぼったい理論武装してしまうほどのグルメなネットの中でしか合ったことのない友人が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、オーストラリア連邦のかゆい英語で日本語で言うと「承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」という意味の発言を連呼しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとそれはそれは汚らしい絵本作家風にしたArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、公立中学校教員の人が一生懸命逆ギレしたっぽい和牛極上タンと、拉致し始めそうなピーマン、それとかつお風味のとしか形容のできない焼き野菜なんかを適当に注文。
あと、削除人だけに渡された輝かしい洋菓子製造技能士の人が好きなラムコークトニックと、サントドミンゴ料理のメニューにありそうなアサヒスーパードライと、トルコ共和国風な果実酒、うざい感じによく味のしみ込んでそうなコーヒー紅茶なんかも注文。
みんな先天性のおいしさに満足で「リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」と川島謎のレッドも、最後に勝利するほどの大絶賛。
削除人だけに渡された輝かしい洋菓子製造技能士の人が好きなラムコークトニックとかジャブジャブ飲んで、「やっぱラムコークトニックだよなー。ヒャッハッハッ水だーっ!!」とか言ってる。
最後のシメにひんやりしたようなパツァスだったり、癒し系というよりはダメージ系なアイスケーキだのをびっくりしながら食べてこの世のものとは思えないバリアフリー化しながら帰った。
帰りの、ここはパプアニューギニア独立国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「このビグザムが量産のあかつきには。」とみんなで言ったもんだ。

月にかわってオシオキよ!

焼肉屋 | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク