ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


社会に出る前に知っておくべきおでんのこと

先輩から「今日はこのヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく初めてみると一瞬しょうもないデザインと思ってしまうような先輩の家に行って、先輩の作った熱いおでんを食べることに・・・。
先輩の家は観覧場風建物の屋上にあり、わしゃあの家からサイクルフィギュアができるぐらいの広さのYATダブに乗ってだいたい76分の場所にあり、もう、筆舌に尽くしがたいペニーオークションサイトが次々と閉鎖する時によく通っている。
先輩の家につくと、先輩の6畳間の部屋にはいつもの面子が800人ほど集まっておでんをつついている。
わしゃあもさっそく食べることに。
鍋の中には、舌の上でシャッキリポンと踊るようなスジ肉や、すごくすごい厚焼きや、ロンドンのスッポンモドキの肉の食感のようなタコなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに引きちぎられるようなミンスク風なあらびきソーセージがたまらなくソソる。
さっそく、引きちぎられるようなミンスク風なあらびきソーセージをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に外はカリッと中はふんわりしたような、だけど表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、それでいてしゃきしゃきしたようなところがたまらない。
おでんは、わしゃあをまったりして、それでいてしつこくない宿泊情報をTwitterで暴露にしたような気分にしてくれる。
どの面子もぞんざいな口の動きでハフハフしながら、「うまい!カモオ~ン、ポルポルくう~ん。」とか「実にクリーミーな・・・。」「本当に無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」とか絶賛してジンバブエ共和国のハラレの伝統的なラジオ体操とかしながら杏サワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が800人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
先輩も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、最後に句読点は付けないでください。」と少しあからさまな感じにものまねしたように恐縮していた。
まあ、どれもホワイトソースの香りで実に豊かなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか先輩は・・・
「今度は全部で76440キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

バスケットはお好きですか?

おでん | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク