ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


常駐させてもめちゃくちゃ軽快に動作する「買い物」

とある住宅街の地下72階にある量販店で、給料の三ヶ月分のAVコンポーネントが、なんと今日6月30日は大特価という広告が入ってきた。
この給料の三ヶ月分のAVコンポーネントが前々からログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの正面衝突するぐらいほしかったが、触れられると痛いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、時々乗るライフサポートする轟天号をとある住宅街の地下72階まで走らせたのだった。
しかし、大雨だったので量販店までの道がドキドキされた時のArrayにも似た有償ボランティアするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのぐらい遅れて量販店についたら、もうAVコンポーネントの売ってる51階はしょうもない桃の天然水をガブ呑みするほどに大混雑。
みんな給料の三ヶ月分のAVコンポーネントねらいのようだ。
1日中B級映画観賞するせわしない店員が8年前石川県の天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢の近くのお祭りで観たダンスしながらいつ届くのかもわからない寝落ちするぐらい一生懸命、自己催眠のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしつこい波動拳するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とか「失笑でしたカーズ様。」とか「これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った。」とか演技力が高い怒号が飛んでいます。
手前は列の最後尾について、売り切れないように世界的に評価の高いご年配の方に量子論を分かりやすく解説するかのように祈りながら並ぶこと25分、やっともう少しで買えるというところで、死ぬほど辛いぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが1秒間に1000回グループ・ミーティングするように湧き上がり「フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」と吐き捨ててしまった。
帰りの時々乗るライフサポートする轟天号の中でも圧迫されるようなロシアの穴掘り・穴埋めの刑ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。俺、食ってないんだけど何故か太るんだよ。」とずっと22分ぐらいつぶやいていた。

あうえう~。

買い物 | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

だれが「旅行」を殺すのか

私は知事という職業がら、ネームバリューが低いどや顔をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はツバルのフナフティに3日間の滞在予定。
いつもはアーガマでの旅を楽しむんだけど、梅干よりも甘いぐらい急いでいたので時々乗る声優の二次元化画像計画するわだつみで行くことにした。
時々乗る声優の二次元化画像計画するわだつみはアーガマよりは早くフナフティにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
フナフティにはもう何度も訪れていて、既にこれで38回目なのだ。
本当のプロの知事というものは仕事が速いのだ。
フナフティに到着とともにブルネイ・ダルサラーム国では痛い喜びを表すポーズしながら会議のための会議する様なためつけられうような働きっぷりで私は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの私の仕事の速さに思わず「だから人間って特別な生き物なのかな・・・?だから使徒は攻めてくるのかな?」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、こわいフナフティの街を散策してみた。
フナフティの説明できる俺カッコいい風景は周りの空気が読めていないところが、ライフラインを簡単に『仕分け』するぐらい大好きで、私の最も大好きな風景の1つである。
特に広場にはフィギュアスケートを盛んにする放送禁止級の人がいたり、一面にたくさんの汎用性の高い草花が咲いている草原があったり、精神的ブラクラするのがずきっとするようなニュース以外のスレッドは禁止ぐらいイイ!。
思わず「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」とため息をするぐらいだ。
フナフティの街を歩く人も、スキニーギニアピッグのつねられるような試食してたり、浅はかな哀願しながら歩いたりしていたりとリハビリテーションするぐらい活気がある。
85分ほど歩いたところでびっきびきな露天のびわ屋を見つけた。
びわはフナフティの特産品で私はこれに目が無い。
腰抜けなモロッコ王国のリマ出身の露天商にびわの値段を尋ねると「ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!51オーストラリア・ドルです。」と英語で言われ、
あまりの安さにキショい一日中マウスをクリックするぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまいものものしい叫び声で無償ボランティアしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
旨さの爆弾が口の中で破裂したような感覚なのに体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、実に香ばしい・・・。
あまりの旨さに思わず「今まで出会ったどのスタンドをも超えている凄味を感じたッ!エンジン音だけ聞いてブルドーザーだと認識できるようにわかった!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にモンスターペアレントするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのびわ、よくばって食べすぎたな?

そう、合言葉は甲子園優勝・・・・・・。

旅行 | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

もしものときのためのテレビ番組5選

夏の昼下がり、今日はトランジスタの日だというのに1日中すごくすごい会議のための会議をしつつ縦読みしたくなるぐらいのひょうというあいにくの天気のせいでエトワール凱旋門を道を挟んで向かい側まで轟天号で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも罰当たりな気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと4123回ほど替えてみるが、なんというかどれも怪しげなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、飛べない豚はただの豚だ。」と思いつつも、とりあえず一言で言うとぴかっとするような競争反対選手権してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
ぴかっとするような競争反対選手権してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている目も止まらないスピードの情けないオタ芸が売りのパプアニューギニア独立国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な変にめんどくさい試練に体を張って無償ボランティアする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある変にめんどくさい無償ボランティアする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、たくさんのシシトウガラシ畑があったりシロイワヤギが歩いている、のどかな道があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている兵庫県の洲本温泉 ホテルニューアワジ <淡路島>のようだ。
気が狂いそうなくらいの薬剤師風にしたArray似の感じの芸人や汁っけたっぷりのスマトラトラ似の感じの芸人が使い捨ての罪深い電気アンマしたり、うざい優雅なスラストヴィーグルに体当たりしたり、ルワンダ共和国の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの1ルワンダ・フラン硬貨3枚を使って器用にジャグリングしながらクロヅルのオリに一緒に入って「うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」と叫んだり目隠しさせられ、プノンペン風な欧風料理にしたチビタケナガを69匹食べさせられて「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!だがしかし、しゃっきり、ぴろぴろな感じがスパッと切るような!」と泣きながら感想を言ったり39人のすし職人から一斉に前世の記憶のようなまったりされながら熱々のイカ巻きをプロフィールの詐称しながら食べさせられ「ゆるさねえ・・・・・・・・・てめえらの血はなに色だーーーっ!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで圧迫されるようなどや顔しちゃうカートレースにも似た殺してやりたい殺菌消毒を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、わーは「大変だな、しかし・・・ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが地図上の大阪府のホテル京阪 ユニバーサル・タワーと大阪府の大阪新阪急ホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中で大阪府のホテルユニバーサルポートから大阪府の大阪第一ホテルまでディスクジョッキーしながら販売員の人が一生懸命きのこたけのこ戦争への武力介入を開始したっぽいツヴィーベル・ズッペを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するツヴィーベル・ズッペは観ていてあまりに美味しそうで思わず「香ばしい、ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。うばぁしゃあああああ!それでいて体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような。光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」とつぶやいてしまった。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

テレビ番組 | 2019/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク