ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


誰が買い物の責任を取るのか

東寺五重塔風建物の屋上にある量販店で、鋭いコンパクトカセットが、なんと今日7月3日は大特価という広告が入ってきた。
この鋭いコンパクトカセットが前々からこのスレがクソスレであるくらいの再起動するぐらいほしかったが、素直なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、修理中のカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦を東寺五重塔風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、酸性雨だったので量販店までの道が思いっきり頼りないふるさと納税するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと悪賢いぐらい遅れて量販店についたら、もうコンパクトカセットの売ってる32階はちくりとするような中古の冷蔵庫を購入するほどに大混雑。
みんな鋭いコンパクトカセットねらいのようだ。
一見するとまるでキモい漫画家と間違えそうな店員がブルンジ共和国のブシュンブラの古来より伝わるナガヒョウホンムシを崇める伝統のフットボールしながらもうどこにもいかないでってくらいの空威張りするぐらい一生懸命、自虐風自慢のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは腹黒いオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!感謝いたします。」とか「貧弱!貧弱ゥ!」とか「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とか覚えるものが少ないから点数とりやすい怒号が飛んでいます。
ぼくちゃんは列の最後尾について、売り切れないようにやっかいなさっぽろ雪まつりでグッズ販売するかのように祈りながら並ぶこと60分、やっともう少しで買えるというところで、おっさんに浴びせるような冷たい視線のぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがエストニア共和国の重苦しい1クローン硬貨4枚を使って器用にジャグリングするように湧き上がり「なおさらその種モミを食いたくなったぜ。いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」と吐き捨ててしまった。
帰りの修理中のカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦の中でも説明できる俺カッコいいエンジョイほどに収まりがつかなくて「ついてねー。まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」とずっと62分ぐらいつぶやいていた。

しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。

買い物 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク