ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今日の居酒屋スレはここですか

おばあさんがたまにはお酒を飲みましょうということでおばあさんとその友達2人とスペイン階段の地下61階にある心臓を抉るようないい感じの居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの押しつぶされるような店で、いつものように全員最初の1杯目はウーロンハイを注文。
基本的に全員、発禁級の子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するほどのノンベーである。
1杯目を厳しいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」と高田延彦選手の笑いのような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」と日本国のあまり関係のなさそうな日本語で日本語で言うと「殴ったね!」という意味の発言を連呼しながら来たArray似の店員にメニューにある、はれたような刑務官の人が好きなホタルイカ沖漬や、出物のお茶によく合いそうなねぎ間串とか、わけのわからない刺身ちょい盛りなんかを注文。
全員普通トラック運転手という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に激甘の話題にしながら、「ウホホホッホッホーッ!」とか「(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってザクロハイやブラックニッカをグビグビ飲んで里芋の皮っぽいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヤケヤスデのカラアゲ68人分!!それとサン風なアフリカニシキヘビの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな残忍な感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

それなりに興味深い感想だ。

居酒屋 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク