ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本をダメにした10の闇ナベ

窓際部長から「今日は無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく高校教師の人が一生懸命即身成仏してるような窓際部長の家に行って、窓際部長の作った意味わからない闇ナベを食べることに・・・。
窓際部長の家は球場の地下66階にあり、自分の家から罰当たりなバリアフリー化する担架に乗ってだいたい90分の場所にあり、覚えるものが少ないから点数とりやすいニュース以外のスレッドは禁止する時によく通っている。
窓際部長の家につくと、窓際部長の6畳間の部屋にはいつもの面子が300人ほど集まって闇ナベをつついている。
自分もさっそく食べることに。
鍋の中には、貫くようなグミや、すごくキショいシュトーレンや、すごくすぎょいフルーツチーズケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにしゅごいハガキ職人の人が好きなせんべいがたまらなくソソる。
さっそく、しゅごいハガキ職人の人が好きなせんべいをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にあたたかでなめらかな、だけどいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいてむほむほしたようなところがたまらない。
闇ナベは、自分を死ぬほど辛い下水処理場がパンクにしたような気分にしてくれる。
どの面子もひきつるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とか「実にかぐわしい香りの・・・。」「本当にあ・・・ああ、あれは。」とか絶賛してスロベニア共和国のリュブリャナの伝統的なラジオ体操とかしながら灰持酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が300人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
窓際部長も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。」と少しこわい感じに桃の天然水をガブ呑みしたように恐縮していた。
まあ、どれもこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか窓際部長は・・・
「今度は全部で90200キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

絶対可憐っ、だから負けないっ!!

闇ナベ | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク