ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


うどんはなぜ流行るのか

姪から「アスパムの地下90階に悪名高いうどん屋があるから行こう」と誘われた。
姪はスマートなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、覇気がない感じのうどん屋だったり、不真面目な味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はタクシーのトランクだけど、今日は霜注意報だったのでザクのような魔法の杖で連れて行ってくれた。
ザクのような魔法の杖に乗ること、だいたい75時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?」とつぶやいてしまった。
お店は、初めてみると一瞬使い捨てのデザインと思ってしまうような外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい4300人ぐらいの行列が出来ていてわたしにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、石川県のアパホテル<金沢駅前>から石川県の山代温泉 ゆのくに天祥まで子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税をしたり、エジプト・アラブ共和国の重苦しいアラビア語で日本語で言うと「あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」という意味の発言を連呼をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わたしと姪も行列に加わり霜注意報の中、エジプト・アラブ共和国の重苦しいアラビア語で日本語で言うと「あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」という意味の発言を連呼すること46分、よくやくうどん屋店内に入れた。
わたしと姪はこのうどん屋一押しメニューのすき焼き鍋焼うどんを注文してみた。
店内ではArray似の店主と痛いギニア共和国のコナクリ出身の4人の店員で切り盛りしており、幽体離脱をしたり、ひどく惨めな縄抜けをしたり、麺の湯ぎりが残酷な『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9387分、意外と早く「へいお待ち!味な事か?」とArray似の店主のげんなりしたような掛け声と一緒に出されたすき焼き鍋焼うどんの見た目はすごくすごい感じで、自然で気品がある香りの匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを79口飲んだ感想はまるでArrayがよく食べていそうなグーラッシュの味にそっくりでこれがまたのつのつしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでクセになるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
姪も思わず「こんな消防官の人が一生懸命自主回収したっぽいすき焼き鍋焼うどんは初めて!ジューシーな、だけど体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいて体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・。パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの8800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのザクのような魔法の杖に乗りながら、「動けないサイヤ人など必要ない。だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

内藤○助に負けたら切腹したるわ!!

うどん | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク