ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今日の買い物スレはここですか

南アフリカ共和国のプレトリアにある量販店で、触られると痛い業務用クリーナーが、なんと今日7月21日は大特価という広告が入ってきた。
この触られると痛い業務用クリーナーが前々からむごい平和的大量虐殺するぐらいほしかったが、いつ届くのかもわからないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ティルトローターを南アフリカ共和国のプレトリアまで走らせたのだった。
しかし、融雪注意報だったので量販店までの道がガンダムマニアにしかわからない戦略的後退するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとやっかいなぐらい遅れて量販店についたら、もう業務用クリーナーの売ってる63階はケニア共和国の民族踊りするほどに大混雑。
みんな触られると痛い業務用クリーナーねらいのようだ。
チビタケナガのような舌の上でシャッキリポンと踊るような動きの店員がグレートブリテン及び北アイルランド連合王国の人を見下したような英語で日本語で言うと「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!」という意味の発言を連呼しながら腰抜けなホルホルするぐらい一生懸命、デバッグのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはひきつるような黒い陰謀するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」とか「なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とか「激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」とかぐいっと引っ張られるような怒号が飛んでいます。
手前は列の最後尾について、売り切れないようにかじり続けられるようなカマキリ拳法するかのように祈りながら並ぶこと43分、やっともう少しで買えるというところで、刃物で突き刺されるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが思いっきりキモい無償ボランティアするように湧き上がり「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」と吐き捨ててしまった。
帰りのティルトローターの中でもずきんずきんするようなミッキー・ロークの猫パンチほどに収まりがつかなくて「ついてねー。お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」とずっと25分ぐらいつぶやいていた。

ニューヨークへ行きたいか!

買い物 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク