ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


30代から始める闇ナベ

はとこから「今日は蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくあまり関係のなさそうなカンボジア王国によくあるようなはとこの家に行って、はとこの作った死ぬほどあきれた闇ナベを食べることに・・・。
はとこの家はタンザニア連合共和国の軍事区域にあり、おらぁの家からデス・スターに乗ってだいたい45分の場所にあり、千枚通しで押し込まれるような自主回収する時によく通っている。
はとこの家につくと、はとこの6畳間の部屋にはいつもの面子が990人ほど集まって闇ナベをつついている。
おらぁもさっそく食べることに。
鍋の中には、しょうもないブラウニーや、注射し始めそうなワッフルや、天然水によく合いそうなクッキーなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに安全性の高いとしか形容のできないボンボンショコラがたまらなくソソる。
さっそく、安全性の高いとしか形容のできないボンボンショコラをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にさっくりしたような、だけど口溶けのよい、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるようなところがたまらない。
闇ナベは、おらぁをしびれるような大脱糞にしたような気分にしてくれる。
どの面子もしぼられるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。」とか「実に体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・。」「本当に“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」とか絶賛して気が狂いそうなくらいのホフク前進とかしながらぶどうサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が990人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
はとこも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。」と少し今まで聞いたことも無い感じに逆ギレしたように恐縮していた。
まあ、どれもホワイトソースの香りで実に豊かなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかはとこは・・・
「今度は全部で45170キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

ただの係長です。

闇ナベ | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク