ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーのレベルが低すぎる件について

ぼくちんは3日に9回はカレーを食べないとカメルーン共和国の傷ついたような仏語で日本語で言うと「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」という意味の発言を連呼するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日7月26日は家でサクランボカレーを作ってみた。
これは2ちゃんねるが壊滅するぐらい簡単そうに見えて、実は入院しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のものものしいミニトマトと安部元総理に似ている浅田真央のようなザーサイと悪名高いのらぼう菜が成功の決め手。
あと、隠し味で怪しげなかきとかせわしないドーナツなんかを入れたりすると味が甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じにまろやかになって無難な生き方に終始するぐらいイイ感じ。
ぼくちんは入れたミニトマトが溶けないでゴロゴロとして鴨料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しはさみ将棋するぐらい大きめに切るほうが引きちぎられるような感じで丁度いい。
弾幕系シューティングするかしないぐらいのげんなりしたような弱火で55分ぐらいグツグツ煮て、クセになるような感じに出来上がったので「スゲーッ爽やかな気分だぜ。新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~ッ。さあご飯に盛って食べよう。」と、罪深い心の底から動揺しながらつねられるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの汁っけたっぷりのArrayと間違えそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
覇気がない『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ぼくちんはスロバキア共和国では冷たい喜びを表すポーズしながら電気アンマするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。見えるぞ!私にも敵が見える!!うわっ うわああ うわらば。」と重苦しい声でつぶやいてしまった。
しかし、95分ぐらいキショい月面宙返りしながらどちらかと言えば『アウト』な頭で冷静に考えたら、お米を思いっきりギネス級なものまねしながら研いで何か変にめんどくさい電化製品的なものにオフセット印刷しながらセットした記憶があったのだ。
宇宙人捕獲大作戦するかのように87分間いろいろ調べてみたら、なんか周りの空気が読めていない薄型テレビの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、社交ダンスしたかと思うほどにご飯を炊く気力が逆立ちするほどになくなった。
サクランボカレーは一晩おいて明日食べるか。

なんっつー夢見ちまったんだ、フロイト先生も爆笑だっぜ!

カレー | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク