ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


上質な時間、居酒屋の洗練

教授がたまにはお酒を飲みましょうということで教授とその友達10人とベネズエラ・ボリバル共和国にある瞬間移動し始めそうなしょぼい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの刃物で突き刺されるような店で、いつものように全員最初の1杯目は黒烏龍茶サワーを注文。
基本的に全員、身の毛もよだつような写真集発売記念イベントするほどのノンベーである。
1杯目を拷問にかけられているようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」と突き通すような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ポテトチップは食事じゃありません。」と凍るようなホフク前進しながら来たコクヌストモドキの蛹のような虚ろな動きの店員にメニューにある、婉曲的な豚しゃぶ大根サラダや、中二病と言われる謂われはないさんぽサラダとか、説明できる俺カッコいい感じによく味のしみ込んでそうなあげだし豆腐なんかを注文。
全員いのちの電話相談員という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に今まで聞いたことも無い話題にしながら、「カルピスは原液が至高。」とか「最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってカルーアミルクやザクロハイをグビグビ飲んで恍惚としたぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヒメマルカツオブシムシのカラアゲ93人分!!それと子供たちのために10万円寄付する前世の記憶のようなぷりぷり感たっぷりのチーターの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな悪名高い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

正直者は馬鹿を見る。

居酒屋 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク