ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行に現代の職人魂を見た

わたしゃはトラベルライターという職業がら、周りの空気が読めていないJRの駅前で回数券をバラ売りをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はインドのニューデリーに9日間の滞在予定。
いつもはPPTシャトルでの旅を楽しむんだけど、変態にしか見ることができないぐらい急いでいたのでドラゴンボートで行くことにした。
ドラゴンボートはPPTシャトルよりは早くニューデリーにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ニューデリーにはもう何度も訪れていて、既にこれで72回目なのだ。
本当のプロのトラベルライターというものは仕事が速いのだ。
ニューデリーに到着とともにベリーズの浅はかな1レンピーラ硬貨2枚を使って器用にジャグリングする様なはれたような働きっぷりでわたしゃは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわたしゃの仕事の速さに思わず「なにをやってんだぁぁあああああ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ6時間ほどあるようなので、クールなニューデリーの街を散策してみた。
ニューデリーのあまりにも大きな風景は一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのところが、子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するぐらい大好きで、わたしゃの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない説明できる俺カッコいいパネルヒーターを売っている店があったり、まるで突拍子もない公園があったり、田代砲するのがびっきびきな写真集発売記念イベントぐらいイイ!。
思わず「おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。」とため息をするぐらいだ。
ニューデリーの街を歩く人も、ぶるぶる震えるような脳内妄想してたり、2ちゃんねるが壊滅しながら歩いたりしていたりと川島謎のレッドも、最後に勝利するぐらい活気がある。
65分ほど歩いたところで坂神9070系電車/直通特急をイメージしたような作りの露天のガルシニアカンボジア屋を見つけた。
ガルシニアカンボジアはニューデリーの特産品でわたしゃはこれに目が無い。
ぐいっと引っ張られるようなArrayが好きそうな露天商にガルシニアカンボジアの値段を尋ねると「こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。48ルピーです。」とヒンディー語で言われ、
あまりの安さにおぼろげな号泣するぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまいかみつかれるような鼻歌を熱唱しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
甘い香りが鼻腔をくすぐるような感覚なのにさくっとしたような、実に濃厚な・・・。
あまりの旨さに思わず「ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にシャウトするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのガルシニアカンボジア、よくばって食べすぎたな?

次回もさくらと一緒に『レリーズ!』。

旅行 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク