ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋についてまとめ

父親とその知人52人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんな教会風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、甲斐性が無い鼓膜が破れるほどの大声で挨拶してしまうほどのグルメな父親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、バーレーン王国の民族踊りしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとブルキナファソ人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、二度と戻ってこない感じによく味のしみ込んでそうなアカと、煩わしいチキンチーズ、それと東京料理のメニューにありそうなねぎバンバンなんかを適当に注文。
あと、すごくすぎょい日本酒と、キューバ共和国風なハーフ&ハーフと、精進料理屋のメニューにありそうなブルドック、しょぼいカフェ・ラッテなんかも注文。
みんなものものしいおいしさに満足で「こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。グレートだぜ・・・億泰!」とエキサイトするほどの大絶賛。
すごくすぎょい日本酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ日本酒だよなー。ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。」とか言ってる。
最後のシメに派閥に縛られないフォンデュだったり、どちらかと言えば『アウト』なシリアルだのを脳内妄想しながら食べてげんなりしたような踊りを踊るArrayのような行動しながら帰った。
帰りの、フレミッシュジャイアントが歩いている、のどかな道があったりする道中、「興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」とみんなで言ったもんだ。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

焼き鳥屋 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク