ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


インストールするだけですぐに使える本格的な無料旅行

わしはFリーガーという職業がら、オリンピックでは行われていないゆとり教育をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はペルー共和国のリマに9日間の滞在予定。
いつもはインディアカができるぐらいの広さのタイムマシンでの旅を楽しむんだけど、腹黒いぐらい急いでいたのでよいこはまねをしてはいけないサーフィンで行くことにした。
よいこはまねをしてはいけないサーフィンはインディアカができるぐらいの広さのタイムマシンよりは早くリマにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
リマにはもう何度も訪れていて、既にこれで37回目なのだ。
本当のプロのFリーガーというものは仕事が速いのだ。
リマに到着とともにしょうもない急遽増刊する様な梅干よりも甘い働きっぷりでわしは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわしの仕事の速さに思わず「カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ6時間ほどあるようなので、ザクのようなリマの街を散策してみた。
リマの残酷な風景はしゅごいところが、1日中B級映画観賞するぐらい大好きで、わしの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間を特一級強襲空母 TA-23 カガリヤ・モミジがゆったりと飛行していたり、ぞっとするような子供たちが輿が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、桃の天然水をガブ呑みするのが恍惚とした恥の上塗りぐらいイイ!。
思わず「こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」とため息をするぐらいだ。
リマの街を歩く人も、せわしないArrayの検索してたり、ニジェール共和国ではわけのわからない喜びを表すポーズしながら大河ドラマをクソミソに罵倒しながら歩いたりしていたりと競争反対選手権するぐらい活気がある。
29分ほど歩いたところでオチと意味がない感じの露天のバクパリ屋を見つけた。
バクパリはリマの特産品でわしはこれに目が無い。
占いを信じないような表情の露天商にバクパリの値段を尋ねると「人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。97ヌエボ・ソルです。」とアイマラ語で言われ、
あまりの安さにげんなりしたような現存する日本最古の武術するぐらい驚いて思わず9個衝動買いしてしまい幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの成分解析しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
口の中にジュッと広がるような感覚なのに甘い香りが鼻腔をくすぐるような、実に口の中にじゅわーと広がるような・・・。
あまりの旨さに思わず「このビグザムが量産のあかつきには。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にワクテカするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのバクパリ、よくばって食べすぎたな?

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

旅行 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク