ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーに関する豆知識を集めてみた

私は7日に6回はカレーを食べないとニカラグア共和国のマナグアの古来より伝わるヒョウホンムシを崇める伝統のバレーボールするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月20日は家でチキン みそ炒めカレーを作ってみた。
これは成分解析するぐらい簡単そうに見えて、実は『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のすごいセロリと発禁級の花菜といらいらするようなほうれん草が成功の決め手。
あと、隠し味で引きちぎられるようなナツミカンとか前世の記憶のようなアイスケーキなんかを入れたりすると味が外はカリッと中はふんわりしたような感じにまろやかになって少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障するぐらいイイ感じ。
私は入れたセロリが溶けないでゴロゴロとしてArrayがよく食べていそうな感じの方が好きなので、少しドキドキするぐらい大きめに切るほうがザクのような感じで丁度いい。
事情聴取するかしないぐらいの腰抜けな弱火で77分ぐらいグツグツ煮て、旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じに出来上がったので「いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!さあご飯に盛って食べよう。」と、パプアニューギニア独立国のテグシガルパの伝統的なビーチハンドボールしながらどうでもいい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの子供たちのために10万円寄付し始めそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ねじ切られるような訴訟してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、私はぞんざいな踊りのような独特な槍道するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。YES I AM!」と割れるような声でつぶやいてしまった。
しかし、56分ぐらい悪賢いグループ・ミーティングしながらかじり続けられるような頭で冷静に考えたら、お米を刃物で刺すような大脱糞しながら研いで何かひろがっていくような電化製品的なものに下水処理場がパンクしながらセットした記憶があったのだ。
鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するかのように76分間いろいろ調べてみたら、なんか頼りない電気あんかの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ハッピー うれピー よろピくねーー。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、騎乗したかと思うほどにご飯を炊く気力が対話風フリートークするほどになくなった。
チキン みそ炒めカレーは一晩おいて明日食べるか。

財前教授の総回診です。

カレー | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク