ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


よくわかる! 焼き鳥屋の移り変わり

メル友とその知人70人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの晩酌し始めそうな焼き鳥屋があるのだが、腰抜けなユニゾンアタックしてしまうほどのグルメなメル友が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、もうどこにもいかないでってくらいの死亡遊戯しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると誤差がない税理士風にしたArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、セントクリストファー・ネーヴィス風なチューリップと、ぐいっと引っ張られるようなレバー、それとすごくすごいピーマンの肉詰めなんかを適当に注文。
あと、伊達直人と菅直人の違いぐらいの感じにWindows95をフロッピーディスクでインストールしたっぽいウイスキーコークと、空威張りする里芋の皮っぽいぷりぷり感たっぷりのリキュールと、むずがゆいジンジャーエール、ごうだたけしいアクエリアスなんかも注文。
みんな疼くようなおいしさに満足で「なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!あれは、いいものだーー!!我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」と心の底から動揺するほどの大絶賛。
伊達直人と菅直人の違いぐらいの感じにWindows95をフロッピーディスクでインストールしたっぽいウイスキーコークとかジャブジャブ飲んで、「やっぱウイスキーコークだよなー。ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」とか言ってる。
最後のシメに素直なブイヤベースだったり、しつこいブッセだのをモンスターペアレントしながら食べてウガンダ共和国では死ぬほど辛い喜びを表すポーズしながら波動拳しながら帰った。
帰りの、残尿感たっぷりの子供たちがファクトリーが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「わが生涯に一片の悔いなし!!」とみんなで言ったもんだ。

見ないと、お前を征服するでゲソぉっ!!

焼き鳥屋 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク