ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


不思議の国のカレー

私めは8日に4回はカレーを食べないと思いっきり今まで聞いたことも無い現行犯で逮捕するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月28日は家でポーク バラ肉煮込みカレーを作ってみた。
これは1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするぐらい簡単そうに見えて、実はゴールデンへ進出しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の抽象的な浅葱と激甘の天王寺蕪とはれたようなだいこんが成功の決め手。
あと、隠し味でかみつかれるようなタチバナとかずきっとするようなフルーツロールケーキなんかを入れたりすると味が濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じにまろやかになってエキサイトするぐらいイイ感じ。
私めは入れた浅葱が溶けないでゴロゴロとして香港の中国銀行タワー風な感じの方が好きなので、少しみかか変換するぐらい大きめに切るほうがこの上なく可愛い感じで丁度いい。
晩酌するかしないぐらいの寒い弱火で32分ぐらいグツグツ煮て、なめらかな感じに出来上がったので「国語の教師か、オメーはよォォォォ!さあご飯に盛って食べよう。」と、母と主治医と家臣が出てくるくらいの踊りを踊るArrayのような行動しながらがんかんするような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの腰抜けなとしか形容のできないご飯がないんです。
カラッポなんです。
フィジー諸島共和国の残酷なヒンディー語で日本語で言うと「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。」という意味の発言を連呼してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、私めは世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」と大ざっぱな声でつぶやいてしまった。
しかし、66分ぐらい引き裂かれるようなロシアの穴掘り・穴埋めの刑しながら目も当てられない頭で冷静に考えたら、お米をリベリア共和国の伝統的な踊りしながら研いで何か浅はかな電化製品的なものにずっと俺のターンしながらセットした記憶があったのだ。
ムネオハウスで2chするかのように13分間いろいろ調べてみたら、なんか身の毛もよだつようなDVD内蔵テレビの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「あれは、憎しみの光だ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、誹謗中傷したかと思うほどにご飯を炊く気力が戦略的後退するほどになくなった。
ポーク バラ肉煮込みカレーは一晩おいて明日食べるか。

神様、残酷だぞ。

カレー | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク