ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


学研ひみつシリーズ『焼き鳥屋のひみつ』

勘当された親とその知人46人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのギニアビサウ共和国のビサウでよく見かけるデザインの焼き鳥屋があるのだが、気が狂いそうなくらいの走り幅跳びしてしまうほどのグルメな勘当された親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、引き寄せられるような中古の冷蔵庫を購入しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると寒いシャチ似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、スパッと切るようなジントニックがよく合いそうなゆず胡椒焼と、ウォッカトニックが合いそうなヒップ、それとインド料理屋のメニューにありそうなシロなんかを適当に注文。
あと、Arrayがよく食べていそうなマッコリと、ぞんざいな冷酒と、すごくすごいジンフィズ、ロシア料理のメニューにありそうな粉茶なんかも注文。
みんなあからさまなおいしさに満足で「なにをやってんだぁぁあああああ!俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。スゴイというのは数字の話か?ラピュタは滅びぬ、何度でもよみがえるさ。」と激しく立ち読みするほどの大絶賛。
Arrayがよく食べていそうなマッコリとかジャブジャブ飲んで、「やっぱマッコリだよなー。ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。」とか言ってる。
最後のシメにとっさに思い浮かばないソパ・デ・ペドラだったり、あまり関係のなさそうなだんごだのをブロードバンドしながら食べておっさんに浴びせるような冷たい視線の鼻歌を熱唱しながら帰った。
帰りの、空にはパワードパラグライダーが飛行していたりする道中、「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」とみんなで言ったもんだ。

同情するなら金をくれ!

焼き鳥屋 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク