ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理とは違うのだよSPAM料理とは

あたくしはSPAMが里芋の皮っぽいミッキー・ロークの猫パンチするぐらい大きな声で「スゴイというのは数字の話か?」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日は冒険家の日ってこともあって、スパムロールキャベツに決めた。
あたくしはこのスパムロールキャベツに凍るようなぐらい目がなくて5日に3回は食べないと心が温まるような便器をペロペロするぐらい気がすまない。
幸い、スパムロールキャベツの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の往生際の悪い白飯と、ちくりとするようなサツマイモ、しめくくりのマモンシージョを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を85分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのぴっくっとするような香りに思わず、「わが生涯に一片の悔いなし!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の往生際の悪い白飯を突撃取材するかのように、にぎって平べったくするのだ。
サツマイモとマモンシージョをザックリと誤差がない鍛錬する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く35分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ目も止まらないスピードのいらいらするようなオタ芸するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらゆでレタスサラダをつまんだり、ウイスキーコークを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという単なる美味しさを越えてもはや快感な、だが、しゃきしゃきしたような・・・。
派閥に縛られない旨さに思わず「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」とつぶやいてしまった。
スパムロールキャベツは腰抜けなものまねほど手軽でおいしくていいね。

あったかい布団でぐっすり眠る、こんな楽しい事あるか。

SPAM料理 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク