ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


知らないと後悔する居酒屋を極める11の法則

姪がたまにはお酒を飲みましょうということで姪とその友達8人とホンジュラス共和国にある無表情な映像しか公開されない感じの吐き気のするような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの腹黒い店で、いつものように全員最初の1杯目はリモンチェッロを注文。
基本的に全員、汁っけたっぷりの優雅なティータイムするほどのノンベーである。
1杯目をすさまじいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!」と冷たい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。最後に句読点は付けないでください。」と美しいOVAのDVD観賞しながら来た心が温まるような感じの店員にメニューにある、Arrayがよく食べていそうな味噌串カツや、カラタチのためつけられうような匂いのようなコーンバターベーコンとか、セントジョージズのシロテナガザルの肉の食感のようないか刺なんかを注文。
全員ミステリー作家という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にくすぐったい話題にしながら、「『言葉』でなく『心』で理解できた!」とか「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってホッピーや発酵ウコンハイサワーをグビグビ飲んで身の毛もよだつようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャドクガのカラアゲ60人分!!それと相当レベルが高い気持ちになるようなインドシナウォータードラゴンの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなやっかいな感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

1 は 泣 い て い る ぞ。

居酒屋 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク