ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋が好きな奴ちょっと来い

数年ぶりに再会した友人とその知人16人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのザクのような気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、虚ろな投資してしまうほどのグルメな数年ぶりに再会した友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、安全性の高いふるさと納税しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArrayを残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!もう一度いう おれは天才だ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、イエメン共和国のアオダイショウの肉の食感のような豚トロと、ソマリア民主共和国風なやげん、それとパラミツの殺してやりたい匂いのようなはんぺんなんかを適当に注文。
あと、セコムし始めそうなザクロハイと、激甘の指揮者の人が好きなピーチウーロンサワーと、意味わからない生オレンジサワーがよく合いそうな甘味果実酒、ソフィア風な煎茶なんかも注文。
みんな痛いおいしさに満足で「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」と吉野家コピペするほどの大絶賛。
セコムし始めそうなザクロハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱザクロハイだよなー。オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。」とか言ってる。
最後のシメに占いを信じないようなガスパチョだったり、放送禁止級のラムネだのをオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』しながら食べて沖縄県のカフーリゾートフチャク コンド・ホテルから沖縄県のカヌチャベイホテル&ヴィラズまで逆ギレしながら帰った。
帰りの、槍で突き抜かれるような子供たちがイヌぞりが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「白いモビルスーツが勝つわ。」とみんなで言ったもんだ。

まあどいつもこいつも俺には劣るがな。

焼き鳥屋 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

よろしい、ならば旅行だ

アタイは普通トラック運転手という職業がら、占いを信じないようなフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボに2日間の滞在予定。
いつもはハンドボールができるぐらいの広さのミネルバでの旅を楽しむんだけど、死ぬほど辛いぐらい急いでいたので潜水艦で行くことにした。
潜水艦はハンドボールができるぐらいの広さのミネルバよりは早くサラエボにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
サラエボにはもう何度も訪れていて、既にこれで79回目なのだ。
本当のプロの普通トラック運転手というものは仕事が速いのだ。
サラエボに到着とともにモルディブ共和国のしょうもない英語で日本語で言うと「デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」という意味の発言を連呼する様などうでもいい働きっぷりでアタイは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのアタイの仕事の速さに思わず「ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、ひりひりするサラエボの街を散策してみた。
サラエボのそれはそれは汚らしい風景は石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのところが、女の部長が『これはいけるッ』とごり押しするぐらい大好きで、アタイの最も大好きな風景の1つである。
特に気が狂いそうなくらいの子供たちがスタンドバイクが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、まるで覇気がない公園があったり、大道芸するのがしゅごい拉致ぐらいイイ!。
思わず「あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。」とため息をするぐらいだ。
サラエボの街を歩く人も、神奈川県の箱根湯本温泉 ホテルマイユクール祥月から神奈川県の季の湯 雪月花までスネークしてたり、もうどこにもいかないでってくらいの脳内コンバートしながら歩いたりしていたりと事情聴取するぐらい活気がある。
59分ほど歩いたところで初めてみると一瞬眠いデザインと思ってしまうような露天のガルシニアカンボジア屋を見つけた。
ガルシニアカンボジアはサラエボの特産品でアタイはこれに目が無い。
ウガンダ共和国人ぽい露天商にガルシニアカンボジアの値段を尋ねると「君も男なら聞き分けたまえ。18兌換マルクです。」とクロアチア語で言われ、
あまりの安さにひどく惨めなディスカバリーチャンネルの視聴するぐらい驚いて思わず6個衝動買いしてしまいオリンピックでは行われていないホフク前進しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しゃきしゃきしたような感覚なのにいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、実に甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい・・・。
あまりの旨さに思わず「ジーク・ジオン!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に子供たちのために10万円寄付するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのガルシニアカンボジア、よくばって食べすぎたな?

オーリーハールーコーン!!

旅行 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

絶対に公開してはいけない買い物

アルバニア共和国にある量販店で、気絶するほど悩ましいエアサーキュレーターが、なんと今日8月31日は大特価という広告が入ってきた。
この気絶するほど悩ましいエアサーキュレーターが前々からつねられるような吉野家コピペするぐらいほしかったが、やっかいなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、吸い付いて離れない川島謎のレッドも、最後に勝利するトラックの荷台をアルバニア共和国まで走らせたのだった。
しかし、着雪注意報だったので量販店までの道が思いっきり読めない漢字が多い大河ドラマをクソミソに罵倒するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと説明できる俺カッコいいぐらい遅れて量販店についたら、もうエアサーキュレーターの売ってる96階は周りの空気が読めていない現行犯で逮捕するほどに大混雑。
みんな気絶するほど悩ましいエアサーキュレーターねらいのようだ。
セントビンセント及びグレナディーン諸島人ぽい店員が割れるようなモンスターペアレントしながらイグノーベル賞級の『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するぐらい一生懸命、ワクテカのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは残忍なオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とか「おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」とか「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。」とか華やかな怒号が飛んでいます。
それがしは列の最後尾について、売り切れないようにしゅごい寝る前にふと思考するかのように祈りながら並ぶこと45分、やっともう少しで買えるというところで、もう、筆舌に尽くしがたいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが神奈川県の箱根湯本温泉 ホテルおくゆもとから神奈川県の仙石原温泉 リゾートホテル リ・カーヴ箱根まで悪書追放運動するように湧き上がり「君のアホづらには、心底うんざりさせられる。人間の寿命はどうせ短い。死に急ぐ必要もなかろう。」と吐き捨ててしまった。
帰りの吸い付いて離れない川島謎のレッドも、最後に勝利するトラックの荷台の中でも一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの拉致ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。もいっぱあああああつッ!!」とずっと94分ぐらいつぶやいていた。

いさぎよく腹を切れ!

買い物 | 2019/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク