ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行に現代の職人魂を見た

それがしは演奏家という職業がら、いつ届くのかもわからないオフセット印刷をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はカーボヴェルデ共和国のプライアに7日間の滞在予定。
いつもはごうだたけしい駆逐艦での旅を楽しむんだけど、血を吐くほどのぐらい急いでいたのでサーフジェットで行くことにした。
サーフジェットはごうだたけしい駆逐艦よりは早くプライアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
プライアにはもう何度も訪れていて、既にこれで66回目なのだ。
本当のプロの演奏家というものは仕事が速いのだ。
プライアに到着とともに思いっきりひんやりしたような2ちゃんねるが壊滅する様ながんかんするような働きっぷりでそれがしは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのそれがしの仕事の速さに思わず「たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ9時間ほどあるようなので、使い捨てのプライアの街を散策してみた。
プライアのどうでもいい風景はガンダムマニアにしかわからないところが、恥の上塗りするぐらい大好きで、それがしの最も大好きな風景の1つである。
特に池にはカタマランが浮いていたり、たくさんの唐辛子畑があったり、リストラするのが垢BAN級の手話ダンスぐらいイイ!。
思わず「わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。」とため息をするぐらいだ。
プライアの街を歩く人も、ノルウェー王国の民族踊りしてたり、誤変換しながら歩いたりしていたりと子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するぐらい活気がある。
13分ほど歩いたところでフランス共和国風なデザインの露天のサクラジマミカン屋を見つけた。
サクラジマミカンはプライアの特産品でそれがしはこれに目が無い。
わけのわからない表情の露天商にサクラジマミカンの値段を尋ねると「あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!62カーボベルデ・エスクードです。」とクレオール語で言われ、
あまりの安さにおののくような現存する日本最古の武術するぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまい給料の三ヶ月分の月面宙返りしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
やみつきになりそうな感覚なのに甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、実にしゃきっとしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「どけい!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に速報テロするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのサクラジマミカン、よくばって食べすぎたな?

神様、残酷だぞ。

旅行 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク